概 要

いけばなでは、一本一本の植物を見つめながら、大切に自分の気持ちをいけていきます。

忙しい日常の中で、植物を見つめ自分の手で心静かにいける時間は大切なようです。

 

お教室の机の上だけでなく、掛け花として壁に、吊り花として軒先に飾る作品、床に置いて上から眺める作品、庭にいける作品、階段に飾り下から見上げる作品、お客様への迎え花など、古都鎌倉ならではの様々な空間を楽しみながらのお稽古です。(初心者の方も、いつの間にか、その方らしいいけばなをいけている様子が、嬉しいですね。)

 

 

          

 2013年4月より、草月流本部教室助手として、いけばなの仕事に携わっています。

日本語以外に英語・フランス語での指導も致します。

鎌倉観光の折に、古民家でのいけばな体験も、随時お受けしています。  

 

北島里夏(1級師範理事、本部教室助手)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画面右下の[ログイン]をクリックしてパスワードを入力してください。 

編集画面にログインすると、[+ボタン]をクリックしてお好みの項目を追加できます。